FC2ブログ

2019-09

ABOUT

RINASCERE(リナッシェレ)

●同じ学校で集まった仲間です。
少しでも動物たちの役に立つべく立ち上げた学生の動物ボランティアです。
●RINASCERE...
再び咲いてほしい。
また元気になってほしいという願いを込めて・・・。

お問い合わせ:
rinascere@hotmail.co.jp
迷惑・いたずらメールはご遠慮ください。

※非営利であり、大学と私達RINASCEREは直接は関係ありません。ただそこに通う学生であり、個人として運営しているだけです。なので直接大学の方にお問い合わせ等はご迷惑になりますのでご遠慮ください。

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS


無料カウンター

譲渡会を行います。

今日、残っている広島ドッグパークの犬の譲渡会を行うにあたっての、ミーティングがありました。
他大学のチームの方達と、協力して譲渡会を行います。
みんなで話し合い、アークエンジェルズ代表:林さんとも電話でお話をして、以下のことが決定しました。


*広島ドッグパークの、残っている犬達の譲渡会*

日にち 11月23日(木)
時間  10:00~15:00(変更する可能性があります)
場所  国営昭和記念公園か、多摩川沿い(現在許可を取っている途中です)
内容  ドッグパークから連れてきた犬達の譲渡会。
    10~20頭の犬が来る予定です。ほとんどが小型犬です。

里親希望者に会場まで来ていただき、その場で希望する犬を選んでもらい、私たちは里親としてふさわしいかどうかの審査を行います。
この審査基準は、アークエンジェルズと定めた基準とします。
当日は、アークエンジェルズの林さんにも来ていただく予定です。

この譲渡会の宣伝として、広告を作ったり、新聞・ラジオ・マスコミに情報を流します。
当日マスコミが来るかはわかりませんが、なるべく多くの方に知ってもらいたいと思います。

また、学校で集めた募金ですが、最初はアークエンジェルズの口座に寄付をする予定でした。
しかし譲渡会当日に林さんがいらっしゃるので、当日(来ていたら)マスコミの前で直接手渡しということになりました。
このことは、学校内の掲示板で知らせます。


*広島からこちらまでの、犬の輸送について*
今月の15・16日に、広島からドッグパークの犬をこちらまで連れてくる予定です。
輸送手段は車です。
犬の体調を最優先にし、事故のないよう輸送します。


*譲渡会までの一時預かりについて*
16日(犬の体調によっては後日)に、一時預かりをしていただける家庭に来ていただき、そのまま犬を連れて帰ってもらいます。
場所は、輸送車と預かり家庭での話し合いで決まります。
預かり中は、一回は動物病院に診察を受けにいっていただきます。酷い状況にいた犬ばかりですので、体調管理が重要です。
このときの診察代は、基本的に預かり家庭の自負です。
募金も考えていますが、まだ詳しいことは決まっていません。
エサや散歩のことは、その犬によって違うので、そのとき説明があるかと思われます。
ケージは、ドッグパークで使っていたもの(物資として送られてきたもの)があるので、買う必要はありません。
そして譲渡会当日、会場まで犬を連れてきていただきます。


*里親希望者について*
当日会場まで来ていただき、その場で犬を選んでいただきます。
その後、里親としてふさわしいか(犬の飼育の知識があるかなど)をこちらで審査します。
このときの審査基準は、アークエンジェルズと定めたものとします。


輸送者、里親希望者に、ブリーダーや業者の方がなることはできません。
そのまま盗むなどのトラブルを防止する為です。


RINASCEREの活動としては、
●会場の許可を取る
●学校内の掲示板で協力者を募る
●他校に宣伝、協力者を募る(手紙を校長先生に送る)
●電話受付(プリペイドカードを使います)
です。


頑張ろー


U'o'U まなび


*メンバーへ*
ミーティングのことを言われたのが急だったから、わたしと、あと一人で参加してきました。
とりあえず、これが一番新しい情報です!
RINASCEREのできることを頑張ろう☆

文化祭の準備が忙しいけど、もし何かできるかも..と思ったら声かけてね。
スポンサーサイト



変更&連絡係«  | HOME |  »学校内での募金活動が終わりましたっ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

弱ってる子

なんで不健康な犬を
東京まで輸送して譲渡会をするの?
おかしい。
辞めて!!

個人的な意見なのでスルーしてもらってよいですが・・・

ちょっと無謀かな、って感じします
まだ健康状態が良くない子もいるし、東京までの距離も
あるし・・・
もちろんワンこ達には幸せになってほしいけど、
なんかちょっとかわいそうな気も・・・
あくまでも個人的な意見です

全部のワンコが幸せになってほしいのはみんな一緒です☆

理解できません。

健康状態もよくない状態で、長距離の移動等もあり理解できません。

それに、里親希望の方の面談をこちらで審査・・・とかいてありますが、基準がいくらAAさんの基準だとしても、まだ社会経験もない学生のあなた達が下心のある人間を本当の意味で見抜く事ができますか?

ワンコ達の幸せは願っていますし、その気持ちは皆さん一緒だと思ってます。

でも、この譲渡会には理解できませんし、ワンコの事を本当の意味で考えてるの?と疑問しか残りません。

1頭でも多く、新しいご家庭が決まることはうれしいことですが、
広島から東京までの車での移動で連れてくることに、
どうしても理解ができません。

車でその距離を1日で移動したことありますか?
人間でもハードだというのに・・・
まぁ、お若いから大丈夫だと思っているのでしょうが・・


たとえ、獣医がOKと出したとしても
ずっと狭いゲージの中で体力が落ちていた子達を
里親が見つかるかもわからない状態で
連れてくることに疑問を覚えます。

林代表が許可をしたのであれば、
私がこのように出しゃばった事をする必要がないと思いますが、
あまりにもやろうとしていることが無謀に覚えます。

大変失礼ですが、学生さん達がやられるんですよね?
違う方法での協力を考えてみたらいかがでしょうか?

あと、マスコミを使おうとしていることにも不謹慎を覚えます。
犬の体調を第一にお考えいただきたいと思います。

犬を救いたいお気持ちは理解できますが、
再考を願います。
広島→東京→一時預かりのお宅→病院→譲渡会場
→(広島?)
「酷い状況にいた犬ばかりですので、体調管理が重要です。」とおっしゃるなら、犬に与えるストレスもお考えください。

広島にあんなに里親希望者が集まったのに、なぜわざわざ東京へ連れてくるのですか?体力もないのに。犬達がかわいそうだと私は思います。
募金のため?とも思ってしまいます…
病院代は一時預かりしてる家庭が払うのも不思議な感じです。

ごめんなさい。
やはり前出の皆さん同様、この譲渡会計画は無謀だと思います。
犬達だけのことではなく、悪意を持ってくる輩に学生さんたちは対処できますか?
広島譲渡会で、警察が呼ばれたいきさつなどはご存知ですか?

ナゼ広島の子達、小型が主なんですか?

はじめまして。
少しだけスイマセン。

実は、東京での譲渡会はこれが初めてではないと私は記憶しています。

10月中旬(15日?)に別の団体さんが東京都公園内のドッグランにて譲渡会(多分20頭くらい 大型犬含む)を行っておりますし、また10月初旬には関東近県の団体さんにすでに何頭かのワンちゃんが広島から上京し、それぞれ里親さんに引き取られ、幸せな生活をスタートさせているのをわたしは目にしています。

少し専門学校の名前が表に出ていて、気になりますがAAの林さんも一緒にこられると言うことは、遠方から移動可能の子が来ることと思います。

もう少しだけ、主催者の彼らや、AAの方を信頼しても良いと思います。




一頭でも救いたいという気持ちはよーくわかります。
でも、自分の気持ちをこういう形で犬に押し付けては
いけないと思うのです。
考えてみて? 自分が病気になって弱っている時に
広島から東京まで、いくら休憩したって救急車でも
考えたくないのではないですか?

どうかこの企画は止めていただきたいものです。

きつい言い方をさせていただきますが、犬を移動させるのではなく、学生さんたちが現地へボランティアとして行かれてはどうですか?
犬たちを救いたい、その気持ちはとても素晴らしく共感できるものです。
だからこそ、犬たちのことを真剣に考えておられるのであれば、体調の悪い犬たちを長距離移動させるのではなく、健康な人間の方から出向き現地で状況をしっかり目の当たりにして欲しいと思います。
どなたか現地へ行かれた方はいらっしゃるのでしょうか?現地でボランティアをされたのでしょうか?
現地でボランティアとして頑張っていらっしゃる方と比べると、ある意味今回の譲渡会企画は今までの大変な世話をしてきていない人たちが「おいしいとこどり」しているように見えてしまう気がするのですが…

どうかな

無謀だと思います。
犬たちの体調などを考えたらこんな状態で譲渡会をひらくなんてことは考えつかないと思います。
本当に犬たちを救いたい。と思うならなにも広島の犬達ではなくてもいいんじゃないでしょうか。
保健所にはたくさん救うべき犬達がいます。
なぜその犬達のことより先に広島の犬達という風になるのでしょうか。
面談も学生さん達でするとのことです。
もちろんアークエンジェルズさんの基準にそってでしょうが、前コメントにもありますが社会経験のない学生さん達が面談をして本当に大丈夫ですか。
そうは思えません。
現に広島の譲渡会でスタッフさんが面談しても問題は起きたのですから。
犬達を救いたいという気持ちがあるのなら東京での譲渡会は中止していただきたいと思います。
これは私の一個人の意見です。
ボランティア活動をされているのですから救いたい気持ちは学生さんも私たちも一緒です。
だからこそもう一度考えていただけたらと思います。
このコメントは荒らしなどではありません。
宜しくお願いします。

多くの反対意見が寄せられているみたいですが、私は絶対反対ではありません。広島のぱーくにはまだ多くの犬が残っています。健康状態の優れない子も多いですが、普通に元気と思える子も多いです。
譲渡会それ以後も多くの里親希望の方々に見ていただいても決まらなかった子達です。相応しい里親にめぐり合えなかった子もいますが、里親の希望のなかった子もいます。
なぜ、元気で可愛い子に里親の希望がなかったのでしょうか?私的な感想ですが、よく吠えるからです。このまま広島にいても決まらないだろうと思ってしまいます。
範囲を広げて探す必要はあるでしょう。おそらくそんな元気な子が行くと思います。覚悟と責任が必要です。

マロン母さまのおっしゃる譲渡会は主催が「ハピーラブズ」http://www.happylabs.jp/ のことですね。
こちらの団体さんは、各地に支援者の方がいて犬達はいきなり広島~東京と経由したわけではありません。
またレスキュー経験も豊富で犬達を譲渡会当日に審査→引渡しもしていないですよね。
まだ一時預かりさんの元で過ごしている子もいるようですが、きちんと里親さんを選んでいられるのだと思いますよ。
こちらの団体さんの譲渡会と今回のマスコミを利用して行う譲渡会を同じ「東京での譲渡会」とひとくくりに考えるのは無理があるように思います。
きちんとした人にぱーくの子を引き取ってほしいと思うのならば、マスコミ等を利用せずに預かりさんの元で何ヶ月過ごすことになろうと時間をかけて里親探しをしていただきたいですね。
現地から早く出させてあげたいのならば、AAが最初に募集していたホストファミリーをなぜ利用しないのでしょうか?多くの人が登録しているはずです。
かくいう私もホストファミリー登録を9月の時点でしています。里親が決まるまで何ヶ月も預かる覚悟でです。
そのような人達の力を何故借りないのでしょうか?
学生さんたちが広島~東京間を車で移動できるのであれば、近畿圏各地のホストファミリーさんに犬達を搬送するというボラだってあるのだと思うのです。
もう一度、何ができるのか?何が良いのか?考えてみませんか?

本当に犬を救いたいと思っているなら、
譲渡会ではなく、広島まで犬を連れに往復しようとしている時間を使って
ボランティアに行こうと思わないのですか?
いくら体調がよくなっている犬をと言っても
そんな長い距離をまとめて移動させることは、
ずっとパークに閉じ込められる生活をしていた犬達の体に
負担を強いることになると思いませんか?
現地での譲渡会でもAAさん達がどれだけ心を配って
苦労されたか聞いているはずです。

ワタシには「広島の犬の譲渡会」という看板をあげての
学生の安易なPR活動にしか思えません。
新しい家庭を探している子達は、身近なところにも
たくさんいます。
むしろその子達の方が、明日をも知れない状態です。
その子達だって広島の子達と同じ重さの命なんですよ。

某SNSの掲示板から来ました。あちらでの文章も読ませていただきましたが学生さんたちのお気持ちは、ワンたちの幸せの上ではこの際関係ないと思います。早く新しい家族に会って欲しい、何かできる事があるなら行動したい、などと言うことは皆さん同じように思っているのですよ。そして、冷静に考えた結果支援金やボランティアという最良の形を取っているのです。そんな簡単な事にも気が付かずに自分のエゴをあたかも正論のように推し進めようとするその姿勢は、はっきり言わせていただきますが、大変不快です。
また、ネット上に公開ブログを立ち上げている時点で不特定多数の目に届くのは当たり前の事です。それを困惑しているだなんて甘い考えの方々に、このような大掛かりな譲渡会が短い準備期間で開けるのでしょうか。
また、反対意見に対する対応力もあまりに拙く思います。
どうか、ご自分たちの未熟さに気付いて今回の譲渡会は諦めてくださる事を切に願うばかりです。
意見を解りやすくする為に、きつい言葉での書き込みとなりましたが、どうかもう一度考えてみてください。

今までには
運んでいる途中で亡くなってしまった子もいましたので
どうか
東京での譲渡会はもう一度考えてくださいませ。

東京でやることの意味は?
自分たちが東京だから?

犬に旅をしてくる負担をかけるよりも
ご自分たちが広島に行ってあげてください。
東京から広島。
人間が移動しても疲れます。
学生さんたちはボラさんたちと違って経験が殆どないと思われます。

経験豊富なアークの方々でもスムーズにできなかった
譲渡会を若い子たちだけでするのは無理だと思います。
人生経験などから繁殖業者を見極めたり察知するのもできないのでは。

犬たちの事を考えるならどうか
考えなおしてくださいませ。。

一度試してみてください

皆さんの中で、一度でも東京~広島を車で移動した人はいますか?
安全を考えてスピードも落として来るとなると、乗車時間も当然長くなるわけですよ。。。
夜行バスのリクライニングでさえ、狭い場所と自由に足が伸ばせない不自由さからストレスに感じるんです。
人間でさえそれですよ?

あなた方が何かをしたいというお気持ちはとてもすばらしいことですが。
ソレならば、現地で何かしたらどうですか?
里親希望者さまを無償で広島まで車でお連れしたらどうですか?

無謀だと思いますよ。

やめたほうがいいです。
私は広島に親戚がおりますので、東京から広島まで
車で行ったことがありますが、結構疲れますよ。
まだ体調が不十分な犬達の輸送は、可愛そうです。

早く里親さんを見つけてあげたいと思ってる
善意の気持ちはわからくはないです。
私の家には老犬がおりますが(この子は元気ですが)
広島までの長距離を連れて行こうとは
思わないです。
あなたは、自分の飼ってる犬が体調不良だったと
しても、車に乗せて長距離を走りますか?

今、取り合えずレスキューしたのですから
命の保障はあるでしょう?
ごはんは食べれてある程度清潔にされているんでしょう?
だったら、体力回復がまず第一にすることではないでしょうか?

今は、この子達の体力を回復するにはどうしたら
良いのかを念頭に考えてあげる事が大切と思います。
里親に出しさえすればいい、、、と思ってるように
思えて仕方がありません。

あなたは、犬を飼った事ありますか?
その子を大事に育てていますか?

ごめんなさい。
どうしてもこれだけは。

あと、譲渡会って、犬にとってとても
疲れると思うんです。
里親になろうとしてる方は、一生面倒みようと思って
自分の家の環境に適してる子かとかを見るわけで、
必死なわけですよね。
犬は、何人もの方達に見られたり、触られたり
するわけでしょう。
まだ体力が充分でないのに、ほんとかわいそうです。
うちの老犬がもし、こういう状況におかれたら、、
と思っただけでかわいそうで。

今回の犬達も、どんなに過酷な生活をしてきたかと
思うと本当に辛いです。
けど、レスキューされて命の保障はされても
また、体力が充分回復してないのに
長距離移動&人の目にさらされるなんて。

考えただけでも可愛そうです。
本当に犬を飼った事がある方なのかと思います。

コメントにレスを返さないところをみると
実行なさる気でしょうか。
ご自分の行動に責任を持ってください。
もっと多くの人にこの問題を投げかけてみてください。


本当に心優しい活動だとは思いますが、皆さんが書いていらっしゃるように少し無謀かもしれませんね。確かに広島まで行けなかったから、東京だったら行きやすいという里親様も出てくるかもしれないですね?でも、そこからして違うのでは?本当に里親になる覚悟があれば、広島まで行くと思います。犬を家族に迎えるということ、ましてや成犬となれば信じられないくらい大変な事です。我が家の愛犬も何処に行くのも一緒で、千葉から大阪まで里帰りするときは、休憩、トイレ休憩、食事、散歩とかなりの時間を費やします。しかも、広島から東京ですよね?一頭でも大変なのに、沢山の犬たちを連れてこれますか?それなら里親様を募って、その方々を連れて往復されてはいかがですか?長距離ですから嫌がられるかもしれませんね?でも、それが犬なら嫌だと言えないから無理やり連れてきますか?ごめんなさい。とてもきついことを書いてますよね?でもよく考えてみてください。

数千万円集まった寄付金だけでは足りないので
人の多い東京でマスコミも呼んで派手にやりましょう。
ですか?これは林代表の案ですか?

残されたワン達は、広島での譲渡会で健康の理由などで
残されたのが大半ではないでしょうか?だとしたら、
現地譲渡以上の負担をかけることになります。
現地以上に興味本位で集まる方が多くなること
が予想されます。確実に見物者は多いはず。まだまだ健康とはいえる状態ではない中で、長距離の移動、慣れない環境で1匹もストレスで体調を崩すことなく終わらせることができる保障がありますか?
いろいろな団体さんがある中で、なぜそちらの団体が行うことになったのでしょう。正直かなりの不安があります。
いろんな意味で経験がまだ浅い方達が、きちんとした判断で多くのことに問題なく対処ができるのでしょうか?
感情をあらわにする人も出てきますよ?そういう方に
きちんと意見を伝えられますか?一番気になったのは、
マスコミへの宣伝です。マスコミの前でお金を渡すなどの
演出を、わざわざ考えてるあたりがおかしくないですか?
自分達の宣伝も入ってます?マスコミを使うなど、ワン達の
幸せを本当に願ってのことなのか疑問です。
レスキューに対して信念があってやってると思うのですが、
この譲渡会に対してのそちらの考えは甘いと思います。
甘いだけでなく配慮も足りないです。やめて下さい。

立川在住の里親です。

10月31日(火)に広島現地にて、里親面談をしていただき隔離室にいた女の子(小型)の里親に決まりました。

偶然にも立川在住です。

今回は10月10・11日に続いて二度目のボランティア参加でした。

同時に面談の予約もしておりまして、担当のスタッフの方と事細かに色々なお話をし、決めていただきました。

そのまま連れて帰ることのできる状態の子でしたので、また私のほうでもその準備がありましたので、皆さんに支度を整えていただき、新幹線にて戻りました。

10キロ以下(ケース込み)ならば手荷物扱いで270円かかりますが一緒に乗れます。4時間です。

経験者の方のアドバイスもいただき、やはり新幹線が最短時間の移動で済みますし、揺れも一番少ないですので、ワンにとっては長距離移動の中でもストレスの一番かからない手段かと思います。

ただし今の彼らの状況であれば、長距離移動はしないで済むに越したことは無いです。

里親とおうちに一緒に帰る移動と、その先どうなるか未定の移動は、犬たちにとっては負担の大きさが違うかなと思います。

我が子を新幹線で連れて帰るのも、本当にこの子のためを思ったらどうなのか?と悩みましたが、様々な点を考慮しAAさんとも相談のうえ、連れて帰ることにしました。

幸い我が子は無事元気に帰宅し、その後まだ二日目ですが元気にしております。

もしあの距離を車で・・・と想像してみますと、私には選べない手段だなぁと実感しています。

それがましてや譲渡会のための移動であれば、里親決定後の移動もあるわけですし。。。

ご覧になっていないと想像していてだくしかないですが、あんなパークでも、今のあの子たちにはあそこがおうちであり、スタッフやボランティアの皆さんが家族みたいなものなんです。

決して長くいるべきおうちではないですが、里親さんに連れられて歩いてパークを出る子たちが後ろを振り返り、振り返り、巣立って行くのをご存知でしょうか。

レスキュー当初の、とにかく少しでも早く手分けをして命をつなぎとめないと、という状況の団体譲渡(たとえばhappy labs.さんやプエルタアビエルタさん、他)は大変ありがたいものだったと思います。
そもそも譲渡会自体を目的にされていません。
まとまった数の子たちを責任を持って引き受けてくださり体力の回復を待ちながら、個別に里親さんを探されたりしています。

今回計画されている譲渡会について、東京に戻りひと段落した昨晩知ったものですから大変驚いています。

ぜひあの子たちのことを一番に考えた結果を選んでください。
遠くから連れてこなくとも、近くにおうちや家族を必要としている期限の迫った犬たちもたくさん、たくさんいます。

心よりお願い申し上げます。

林代表の意向もおありでしょうし、皆様の善意の気持ちも感じております。

広島の件で今一番に大事にされるべくは、今残されているあの子たちの健康と心です。

どうか、どうか、よろしくお願いいたします。

この場をお借りしますが・・・

なぎぽんさん・・・31日に物資の所で東京に帰られる為のバリケンを探した1人です。。。
無事帰られた事が、たまたま見たここで分かってホッとしました。
東京まで4時間の新幹線の道中も大丈夫だろうか?と心配しておりました。
又、昨日改めて色んな人のblogを見てたら1ヶ月前の写真でなぎぽんさんに引き取られたワンちゃんを発見し、『あ~この子だったんだ』と・・・写真に向かって『よかったね~幸せになってね~』と言ったばかりでした。
(私は物資ばかりで、直接ワンちゃんのお世話をしてないので・・・)
でも、お家に着いてからも元気そうで(って・・・送り出した時もまだ下半身は皮膚病の後が見られましたけど)本当に良かったです。。。

今回ボラに参加し、ボラに来られてた方とも知り合い、その方達のblogなどで色んな全国の現状も知りました。。。
今回はblogのネットワークと数の膨大さで有名になりましたが、本当に広島だけではないのですね・・・
草の根運動をされてる方も沢山いらっしゃいます。

今回初めてボラに参加し、色々な物が見え・・・ボラって、自己満足だと思いました。
行動にする事で自画自賛するしかないのです。

仲間で1つの事をやり遂げるって・・・楽しいし、素晴しい事ですよね・・・だから私も行ってるのかも知れません。。。

学生の方達がワンを助けたいという思いである事が嬉しく思いますが、今回の気持ちがドックぱーくだけで終わらない事を願っています。。。(モチロン私も含めて・・・自分に言い聞かせる為に・・・)
出来る事から始めよう!!(どこかで聞いた様な!?)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

本当に里親になる覚悟があれば、広島まで行くと思います。やはり無謀では?
ボラに参加されてみてもよかったですよね。
今回の広島の件は、マスコミでも、取り上げられました。
ですが、氷山の一角。
本当は、私たち、あなたたちの身近にもまだまだ助けてほしいと叫んでるワンちゃんたちはいると思いますよ。
なぜ、広島のこなんですか?

病気の犬を何年も介護して、最後まで見送ったことがありますか?
アークエンジェルは、マスコミに自分達が騒がれたいのでしょう。利用されているのがわかりませんか?もっと、思慮深い大学生にはなれないのですか?
犬たちの叫びが聞こえませんか?
広島ドッグパークのわんこだけが、辛い目に合っているのでありません。
一時的な哀れみなど犬たちに必要ありません。
あなた方一人一人が里親になって、犬のケアを体験されてブログに記載し、それをマスコミにレポートでもなんでもしてもらえばいい。
輸送中に犬が死んでしまうようなことがあったら、第二の悲劇で、それはあなた達の責任ですよ!!!それだけは許せない愛犬家が、世の中に大勢いることは忘れないでください。

別のブログでもここでの事が問題になっています。
本当にAAの代表の方が来られるのですか?
どちらの学校の学生の方かは分かりませんが、何かあった時に責任は取れますか?
しっかりしている学生の方もいらっしゃるとは思いますが、文章を読んでも書いてる事が甘いような。
マスコミの前で募金を手渡しする意味は何ですか?

なぜ広島どっぐぱーくの犬じゃなきゃダメなのでしょうか?
そんなにボランティアしたいのでしたら
保健所でもうすぐ殺処分される犬たちを救うことだって
ボランティアの1つなのでは?
あなたたちが広島に行くことだって出来るはずです。
ただでさえ弱っている犬達を安全に車で移動させるといったって
その犬達の体調を本気で心配しているのなら
そういうことは出来ないはずです。
あなたが高熱でうなされて、ご飯も食べられない・・・
それなのに今いる東京から広島に移動しますなんて言われたら
どう思いますか?
本当に犬を愛し、助けたいと思うのであれば
このような計画は中止にしていただきたいです。

>1匹でも多くの動物たちを救えますように・・
と願う心、行動はとても素晴らしい事だと思います。
けれど、何故広島の犬達?何故遠路はるばる運んで来るのですか?
皆さん書かれている様に、犬達への負担を考えると疑問を感じてしまいます。
助けを求めているのは、広島のあのワンちゃん達だけではないのだから、もっと地元での活動をして頂ける事を願います。

無謀すぎます

現地でボラに通っているものです。
先日の譲渡会でたくさんの方が来られました。
そして数多くの視線にさらされストレスで体調を崩した(下痢等)犬たちがたくさんいることをご存知ですか?東京まで広島から車で一日で連れて行けると安易なお考えをお持ちのようですが、自分に置き換えてお考えください。
実際に広島まで体調の優れないとき一日で車で走られた方いらっしゃいますか?
あなた方の体力が全ての基本ではありませんよ。

お住まいの地域にも又近隣にも動物管理センターはありませんか?
ぱーくに居る子は明日へと命をつなげる子です。
保健所に居る子は明日の命の保証もない子です。
どちらも同じ命ではないですか?
なぜ広島なのですか?

お願いですから…!

熱意は分かりますが、犬達のことを考えるなら現時点での東京での譲渡会は止めてください。
今回の譲渡会に関わる方で、広島の現場であのワンコ達に触れた人が何人いるでしょう。
あのワンコ達を実際に見て、触れた人ならば、
遠い東京で譲渡会などと考えられる筈がありません。
口が裂けてもいえないはずです。

私もパークの子を1頭引き取りましたが、
広島~山口間の2時間の移動だけでも、
車酔いなどでグッタリしていました。
体力的にもまだまだ万全では無いのはもちろん、
精神的にも「いったいどこに連れて行かれるのか」
という不安が大変なストレスとなる事は容易に想像できます。

自分達の善意が空回りし、犬達にリスクを背負わせるのは本意ではないはずです。
どうか、一度立ち止まる冷静さを持ってください。

ここに書き込まれている大多数の方が書いてますが。。
やはり体調不良の上、長距離を移動するのはリスクが
高いのではないのでしょうか。
獣医師からOKが出た子だけなどの配慮はあるのですか?
それから、面接はやはり経験者が担当すべきです。
避妊・去勢もせず譲渡するのは大変危険なことです。
ただ、避妊去勢すると言えばチェックは通ってしまうの
ですよね?
その後の確認はどうなさるおつもりでしょうか。

私たちは、必ず獣医師からの領収書なりなんなりの
証明書を見せてもらい、確認をしていますよ。

譲渡する前に、かならず環境調査といって、そのお宅に
伺うものです。
それぐらいのことができないのであれば、手を出すのは危険です。
命に責任を持つということは、大変手間と時間とお金と
労力が伴います。

私個人的な意見ですが、何も広島からわざわざ輸送しなくても不幸な子は身近にたくさんいますよ。

保健所にいる子などのレスキューをしたらどうでしょう?愛護センターと手を組めるようになれば、たくさんの命が救えるのではないのでしょうか。
そのほうが、よほど現実的で着実に殺処分される頭数が
減るのではありませんか?

遠くの子の命を救うことも、近くの子の命を救うのも
同じことじゃないですか。

感情だけでレスキューは成り立たないということは
もうこのたくさんの方々のご意見でわかりきっていると
思いますが。

これだけたくさんの人から意見されるということは
やはり問題があるからなのではないのでしょうか。
ぜひ、ご一考して戴きたいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rinascere.blog79.fc2.com/tb.php/6-4f028d82

 | HOME | 

//-->
Powered by : Designed by ch*nu